ボトル式 or 水道直結(ノンボトル)式

今ならCoolQooが20%OFFキャンペーン中!!!

ウォーターサーバーについて

ウォーターサーバーに興味があるが、商品の詳細や使用方法などは知らないという方もいるかもしれません。ここではウォーターサーバーの基本的な情報や導入するメリットなどについて解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ウォーターサーバーとは

アルプスウォーターサーバーとは、専用のサーバーにミネラルウォーターが入った大型のボトルを装着したり、サーバー自体を水道に直結させたりすることにより、いつでも水道水より安全性の高い水が飲めるようになる機器です。従来はオフィスや病院などの多くの人が集まる場所で使用されていましたが、最近では比較的安い料金で利用できる家庭向けのものなども増えてきており、より幅広い範囲に普及しています。

このことから、近年ではウォーターサーバー業界に参入する企業も増加傾向にあり、各々の企業が性能の異なる機器や、独自で料金体系の設定などにより、他社との差別化を図っています。そのため、消費者にとっての選択肢は飛躍的に増え、家庭でのウォーターサーバーの導入例も珍しくなくなってきているのです。

安全性の高い水をいつでも飲める

ウォーターサーバーの大きな特徴のひとつが、「安全性の高い水をいつでも飲める」という点です。ウォーターサーバーで飲むことができる水は、大型のボトルに入った状態で配達されるミネラルウォーターや、高いろ過機能によって十分にろ過された水道水などであるため、その安全性の高さは十分信頼にあたるといえます。

また、特にボトルに入った状態で配達されるミネラルウォーターは、災害時に水道が使用できなくなった際の備えにもなるため、飲み水が確保しづらい状況でも安全性の高い水を飲めるという点でも大きなメリットがあります。そのため、家庭でウォーターサーバーを導入する方の中には、もしもの時の備えとしてウォーターサーバーを導入したという方も少なくありません。

ボトル式・水道直結式の違い

ウォーターサーバーには大きく分けて「ボトル式」「水道直結式」の2種類が存在します。続いては、これら2つのサーバーの違いについて解説します。

ボトル式

ボトル式はウォーターサーバーのなかでも特に多いタイプです。このタイプでは、業者が大型のボトルに入った水を配達し、利用者はそのボトルをサーバーに取り付けて使用する形になります。定期的にボトルを配達する方式や、利用者がオーダーした時だけボトルを配達する方式など、業者によって配達方式が異なるため、契約時には確認をする必要があります。

水道直結式

水道直結式のサーバーには高性能なろ過機能が搭載されており、水道水をろ過することによって安全性の高い水が出る仕組みとなっています。このタイプの場合、水そのものの代金が水道料金のみで済むというメリットがあります。

場所を取らないサイズ感

おいしい水ウォーターサーバーが家庭でも導入されるようになった状況に合わせ、近年登場しているウォーターサーバーは、場所を取らないコンパクトな設計をされているタイプが多くなっています。そのため、家庭内でも広い面積を占拠する恐れもなく、その点もまた、ウォーターサーバーの急速な普及に起因しているといえます。

また、最近では従来の縦長の床置き型だけでなく、大幅にサイズが縮小された卓上設置型のウォーターサーバーも登場しており、ウォーターサーバーが場所を取ってしまうことを心配する必要もなくなりました。

コストパフォーマンスも抜群

特にボトル式のウォーターサーバーの場合、ボトル内には安全性の高いミネラルウォーターが入っているため、水そのものの値段が高いのではという心配をされる方も少なくありません。

しかしながら、多くの業者がウォーターサーバー事業に参入している昨今では、ボトル式ウォーターサーバーのミネラルウォーターの価格競争は激化しており、各業者が可能な限り値段を安くすることに努めています。そのため、ミネラルウォーターの価格が、一般的なペットボトル入りの水の価格を上回るのは極めて少なく、中には500mlあたり50円台でミネラルウォーターを提供している業者も存在します。

以上の背景からウォーターサーバーはコストパフォーマンスにおいても非常に優れているといえるのではないでしょうか。

ウォーターサーバーの活用方法とは

ウォーターサーバーの基本的な使用目的は、日常での水分補給となりますが、工夫次第ではさまざまな用途での活用が可能です。例えば、水そのものの安全性の高さを考慮すれば、毎日の料理に使用するのもおすすめです。また、ウォーターサーバーの水は一般的なミネラルウォーターよりも安いことから、洗顔などに使用するのもよいかもしれません。

一方で、ウォーターサーバーそのものの機能面に着目すれば、多くのウォーターサーバーでは温水も出すことができるようになっているため、お茶を入れたり、お酒を割る際などに使用したりするのもおすすめです。

このようにウォーターサーバーには価格面、機能面でさまざまな特徴があるため、その活用方法が多岐にわたるという点もまた、大きなメリットのひとつといえます。

まとめ

ここではウォーターサーバーの基本的な情報や使用方法、活用方法について解説してきました。これらの情報を参考にウォーターサーバーの導入を検討してみてはいかがでしょうか。