ボトル式 or 水道直結(ノンボトル)式

今ならCoolQooが20%OFFキャンペーン中!!!

【ボトル式】電気代ウォーターサーバーランキング

ウォーターサーバーを家庭に導入するときに、月々の電気代を重視される方も多いのではないでしょうか。最近では、省エネやエコについての取り組みが活発に行われていることもあり、その傾向はより顕著になっているといえます。そこで今回は、さまざまな種類があるウォーターサーバーの月々の電気代について、ランキング形式で製品をご紹介してきます。

ランキングについて

今回のランキングでは、電気代を少しでも安く抑えたい、あるいは省エネやエコを重視したい方を対象に、「月々の電気代」についてピックアップし、ランキング形式で各メーカーのウォーターサーバーをご紹介していきます。

Frecious(フレシャス)

価格 電気代 サイズ 水の種類
3,792円 約330円/月 47x25x29.5cm 天然水
設置方式 販売会社 ボトルタイプ 特徴
ボトル式 株式会社コスモライフ 使い捨て グッドデザイン賞を受賞

※調査データは2018年1月現在のものとなります。

ランキング1位 フレシャスデュオ

電気代もリーズナブルな製品として、Frecious(フレシャス)の、dewo(デュオ)がまっさきにあげられるでしょう。まず「SLEEP機能」「エコモード」「デュアルタンク構造」この3つの省エネ機能を搭載しており、月々の電気代が330円からという省エネが魅力的です。

この3つの省エネ機能についてみていきます。「SLEEP機能」は光のセンサーが部屋の明るさを感知することで、暗くなると自動でSLEEPモードに切り替わり、ヒーターの電源がオフになるものです。

「エコモード」は温水温度を標準より15℃低く(65~75℃)に設定することで消費電力をカットできます。高熱の温水を求めていないのであれば、この設定で省エネをするといいでしょう。「デュアルタンク構造」は、温水と冷水のタンクを一緒にせず、別々のものに分けることによって、熱干渉を防ぎ、余計な加熱や冷却を避けています。

コスモウォーター

価格 電気代 サイズ 水の種類
4,104円 約465円/月 30×34×110cm 天然水
設置方式 販売会社 ボトルタイプ 特徴
ボトル式 富士山の銘水株式会社 使い捨て エコモードなら電気代お得!

※調査データは2018年1月現在のものとなります。

ランキング2位 コスモウォーターSmartプラス

コスモウォーターのSmartプラスの特徴として、月々の電気代はフレシャスデュオより少々高く(465円から)なるものの、サーバーのレンタル代金が無料であることがあげられます。

また、ボトルの設置場所が足元にあるため、面倒なお水のボトル交換を簡単にできます。女性や年配の方でもスムーズな交換が可能となっているのです。初回配送時は配送業者が自宅の設置場所まで製品を運んでくれるサービスもあるので、設置時に不安があるという方にも安心です。

ウォーターサーバーだと清潔感があるホワイトのイメージが根強いかもしれませんが、ブラックやウッドなど、リビングルームにもマッチするデザインとなっていることも魅力です。

PREMIUM WATER(プレミアムウォーター)

価格 電気代 サイズ 水の種類
3,974円 約---円/月 127.2x27x33.7cm 天然水
設置方式 販売会社 ボトルタイプ 特徴
ボトル式 プレミアムウォーター株式会社 使い捨て 高いデザイン性

※調査データは2018年1月現在のものとなります。

ランキング3位 プレミアムウォーターcado×PREMIUM

プレミアムウォーターのcado×PREMIUM(カドープレミアム)は、コスモウォーターSmartプラスと同様に、本体下部にお水のボトルを設置するので、交換のたびに重たいボトルを持ち上げる必要はありません。そのため、女性や年配の方にも配慮された設計となっているといえるでしょう。

また、申し込み時点で、妊娠しているか、もしくは5歳以下のお子様がいる家庭であれば、プレミアムベビークラブというプランを選ぶことが可能です。通常だと月に1,000円のサーバーのレンタル代金が800円、通常1,960円のボトル料金(12L)が1,520円での購入が可能になります。

クリクラ

価格 電気代 サイズ 水の種類
3,150円 約660円/月 51x27x46cm RO水
設置方式 販売会社 ボトルタイプ 特徴
ボトル式 株式会社ナック 回収 宅配水売上高No.1!!

※調査データは2018年1月現在のものとなります。

ランキング4位 クリクラミオ

クリクラの天然水ウォーターサーバーであるクリクラミオは、売上高シェアNo.1の製品として知られています。月々の電気代が660円からと、電気代を抑えることができ、省エネでエコな製品といえるでしょう。

ここから製品の特長についてさらにみていきます。まず、特徴としてボトルが軽量であることがあげられます。8Lのボトルなので、女性でも容易に交換できるのです。また、使い切ったボトルを、そのままつぶして捨てられることもうれしい点です。

さらに、サーバーのレンタル代金が無料であることも魅力でしょう。1年に1回、洗浄済みのサーバーと交換してもらうこともできるので、衛生面でも納得の製品となっています。

アルピナウォーター

価格 電気代 サイズ 水の種類
3,686円 約1,000円/月 100x31x 33cm RO水
設置方式 販売会社 ボトルタイプ 特徴
ボトル式 株式会社トーエル 使い捨て 回収 体にやさしい北アルプスの純水

※調査データは2018年1月現在のものとなります。

ランキング5位 アルピナウォーター

アルピナウォーターは電気代では他製品に劣るところがあるものの、小さいお子さんがいる家庭から支持されています。

通常は温水のみについているチャイルドロックが、希望をすれば冷水の部分にもチャイルドロックを無料で付けてくれること、また、2年に1度の無料定期メンテナンスを実施してくれるので、小さなお子さんにも安心して飲ませることができるのです。

北アルプスに降った雪解け水である、良質な天然水を使用したRO水を、コンビニエンスストアで500mlミネラルウォーターを2本買える値段で飲むことができるので、それだけの価値があるといえるでしょう。

まとめ

今回は、月々の電気代という部分にスポットを当て、ランキング形式でウォーターサーバーのご紹介をしました。月々の電気代が気になる方はもちろん、省エネやエコが重視されていることからも、これらの点も含めた上で、ウォーターサーバーの導入を検討されている方は、ひとつの参考材料として、各メーカーの製品を比較してみてください。