ボトル式 or 水道直結(ノンボトル)式

今ならCoolQooが20%OFFキャンペーン中!!!
ウォーターサーバーで花粉症対策?その秘密とは

ウォーターサーバーで花粉症対策?その秘密とは

有効な花粉症対策は人によって異なるものです。そのため、どの方法に効果があるといったことは断言できません。一方で、ウォーターサーバーの水をうまく活用すれば、その症状を大幅に緩和するのも可能です。ここでは、ウォーターサーバーの水を使用した花粉症対策について解説していきたいと思います。

花粉症対策はいろいろなものを試してみるのがおすすめ

単に花粉症といっても、その原因となる花粉は、スギ、イネ、ヒノキなど多岐にわたります。また、その症状も鼻水、くしゃみ、目のかゆみ、皮膚炎など人によってさまざまであるため、その対策として何が的確であるかは一概にいうことができません。

この理由としては、人によって体質が異なるという点が挙げられます。そのため、一般的に効果があるとされている対策の効果が全くなかったり、逆に思いもよらない対策が大きな効果を発揮したりするケースもあります。

そのため、自身に合った花粉症対策を見つけるには、とにかくいろいろな対策を試してみる必要があるのです。

白湯を飲むのもおすすめ

一般的な花粉症対策としては、マスクやメガネの着用、空気清浄機の使用、衣服についた花粉の小まめな除去など、花粉が体内に入らないようにするのを目的としたものが挙げられます。

一方で食べ物や飲み物によって花粉に対する免疫を付ける対策があるのとも忘れてはなりません。中でもここでおすすめしたいのが白湯を飲むという対策です。

白湯をゆっくりと飲むことには、体温を徐々に上げ免疫力を高める効果があります。これによって、くしゃみや鼻水などのアレルギー症状の緩和も可能であるとされており、毎日1,2杯の白湯を継続して飲み続ければ、花粉症の症状を緩和することができるかもしれません。

おすすめの白湯の飲み方

花粉症対策として白湯を飲む上では、熱湯に近い高温のお湯を飲める程度まで冷ましながら少しずつ口にするのがおすすめです。量はコップ1杯程度で、一日に1,2回飲むのがよいでしょう。

しかしながら、毎日白湯を飲むためにお湯を沸かすのは手間がかかる上に、水道水には塩素をはじめとした不純物が含まれているため、匂いが気になったり、場合によっては不純物によって別のアレルギー症状が表れてしまったりする場合もあるかも知れません。

そのため、不純物のない高品質な水を高温に近い状態で手間をかけずに毎日飲むためには、温水の給水機能が付いたウォーターサーバーを家庭内で導入するのがおすすめです。特にボトル式のウォーターサーバーでは十分な処理がされた高品質な水が、空気に触れない状態で配達されるため、毎日安心して飲むことができます。

不純物が混在した水は症状を悪化させることも

花粉症の方は根本的にアレルギー体質であるケースが考えられるため、花粉以外のアレルゲンに対してもアレルギー反応が表れてしまう可能性があります。上述したような白湯を活用した花粉症対策を実践する際には、アレルゲンにもなりうる水中の不純物の成分にも気を付けなければなりません。

例えば水道水の殺菌・消毒に使用される塩素はアトピー性皮膚炎の症状を悪化させる原因にもなります。そのため、花粉症対策として水道水を加熱して作った白湯を飲む際には、塩素が花粉症とは別のアレルギー反応を引き起こすこともあります。

このような際の対策としては、高度なろ過機能を搭載した水道直結式のウォーターサーバーを使用するのがおすすめです。特に温水の給水機能が搭載された水道直結式のウォーターサーバーであれば、お湯を沸かす必要もなく、手間も大幅に省くことができる点でも大きなメリットがあります。

うがい・鼻うがいもおすすめ

花粉症対策として、うがいや鼻うがいをしているという方も多いのではないでしょうか。しかしながら、不純物が含まれる水道水の場合、鼻やのどの粘膜に不純物が付着することで花粉症の症状を悪化させている場合もあります。

そのため、不純物が含まれない高品質なウォーターサーバーの水は、うがいや鼻うがいに使用するのもおすすめです。高品質な水をうがいや鼻うがいに使用するのは贅沢なことのように思われるかもしれませんが、最近では500mlあたり50円台の安価な値段設定がされたウォーターサーバー向けのミネラルウォーターも登場しており、過度に出費を気にする必要もありません。

また、ウォーターサーバーの温水を使用してうがいや鼻うがいをすると、体内の体温を高めることによる免疫力の向上も期待できるため、有効な花粉症対策といえるでしょう。

水の品質が高いウォーターサーバーがおすすめ

白湯を飲むことやうがい・鼻うがいに使用する水の品質という観点から花粉症対策について考えた場合、ウォーターサーバーの水の品質の高さは最適といえます。

特に天然水から高度なろ過機能を活用して不純物を除去したRO水は、その品質も非常に高く、花粉症対策に使用する水としてもおすすめです。

以上のことから、ウォーターサーバーを導入するのは花粉症対策として高い効果が期待できるでしょう。

まとめ

ここではウォーターサーバーの水が花粉症対策に適している理由と、その活用方法について解説してきました。なかなか自身に合った花粉症対策を見つけられないという方は、自宅でのウォーターサーバーの導入を検討してみてはいかがでしょうか。