ボトル式 or 水道直結(ノンボトル)式

今ならCoolQooが20%OFFキャンペーン中!!!

【美肌法】水を変えれば美容効果も期待できちゃう!

「水なんて飲めれば一緒」と考えている人も多いのではないでしょうか。しかし、水に含まれる成分は多様であり、その成分の種類や含有量によって人間の体にもたらす影響も異なってきます。

単に水道水を多く摂取することでもある程度の良い効果が期待できますが、せっかく飲むならばさらに質の良い水を飲みたいものです。近年はウォーターサーバーを使って自宅の水道水を人工的にピュアウォーターに変えることも可能です。

今回の記事ではそれぞれの水がもたらす影響や効果、ウォーターサーバーで作られた水の特徴などについて詳しく説明していきます。

 

水はなぜ美容と健康にとって重要か

大人の体の約60%は水分で占められています。体内の水分は血液として酸素や栄養素を運んだり、尿になって老廃物を排出したり、肌から汗を出して体温を調整したりと人間の健康維持にとって重要な役割を果たしています。

体内の水分が減少しすぎると血液がドロドロになって脳梗塞や心筋梗塞など、命に関わる重大な病につながることもあります。

水分不足は美容においても悪影響を及ぼします。体内の水分が不足してしまうと肌が通常より乾燥してカサカサになったり、くすみ、肌荒れ、冷え性などの原因になったります。

髪についても同様で、大人の場合ドライヤーや紫外線によって日々ダメージを受け、髪に含まれる水分や栄養が逃げている状態なので、しっかりと外側から水分補給をして髪の水分量を保つことが重要になるわけです。

こうして見てみると水を日常的にしっかりと補給するということがどれだけ大切かがわかります。「水を飲む」という行為は、自身の体の健康を最低限保つための行為であり、同時に美容においてもなくてはならない存在であるということです。

しかし、体内の水分はエイジング(加齢)と共に減少していく傾向があります。そのため年齢を重ねれば重ねるほど水を摂取する重要性が高まることになります。

 

水道水とウォーターサーバーってどう違う?

単に水分補給をするだけならば水道水を飲めば済みます。しかし、ウォーターサーバーを利用すれば水道水よりも質の高いピュアな水を飲むことができ、それによってより美容効果を高めることができます。

水道水とウォーターサーバーの水ってそんなに違うの?と思う人もいるかもしれません。水道水とウォーターサーバーの違いのひとつにミネラル成分の量があります。

水というのはそれに含まれるミネラル成分の量によって「軟水」と「硬水」に分かれます。ミネラルが多いほど硬水となり、逆に少ないと軟水になります。

水道水にはミネラルのほかさまざまな成分が含まれていますが、ウォーターサーバーの水はろ過装置によってそれらの成分が除去されます。

よってウォーターサーバーの水は完全な軟水(純水)、または硬度が極めて低い水ということになります。

軟水は体内での水分吸収がスムーズにし、新陳代謝の活性化や髪・肌を良好な状態に保つ働きをしてくれます。よって美容をいちばんに考えるならば軟水を飲んだほうがよいということになります。

一方、ミネラル分の多い硬水のほうは便秘を解消し、太りにくい体になるといった効果が期待できます。ダイエットをしていると食事制限によってミネラル不足になりがちなのでその場合は硬水を摂取したほうがよいでしょう。

美容・美肌を第一に考えて飲み水を選ぶなら、硬度の低い軟水または純水が理想的といえるかもしれません。

 

水に含まれる美容成分について

水に含まれる主な美容成分の効果について説明していきます。

シリカの効果

シリカは人間の髪や肌に含まれる天然ミネラル成分のひとつです。皮膚・髪・骨・爪などの健全な形成・代謝、さらにコラーゲンの形成といった美容における重要な役割を担っています。シリカは加齢と共に体内で減少するので水分摂取によって積極的に補給したいところです。

バナジウムの効果

バナジウムはウォーターサーバー以外の水にはなかなか含まれていない貴重な成分です。バナジウムには血糖値やコレステロール値の正常化、中性脂肪値の低下、老廃物のデトックス効果などが期待できます。
血糖値やコレステロール値の正常化はそれだけでダイエットつながりますし、中性脂肪値が減少すると血行が改善し、それが肌のツヤやハリ、髪の美しさとなって現れます。

また、デトックスが促進されるとむくみも解消します。

有機ゲルマニウム

有機ゲルマニウムはガンの原因ともなる活性酸素と一緒に老廃物を体外に排出する働きをします。活性酸素による酸化ストレスは肌の状態を悪化させるので注意が必要です。

亜鉛

亜鉛は抜け毛や動脈硬化の予防、活性酸素の抑制、タンパク質や炭水化物の代謝促進など、さまざまな部分で効果を発揮します。

サルフェート

サルフェートはデトックスの促進、美肌効果、利尿作用、腸内環境の改善といった効果が期待できます。

 

天然水とRO水 美容に効果を発揮するのはどっち?

天然水とウォーターサーバーで作られたRO水ではどちらがより美容に効果を発揮するのでしょうか。

天然水とは、ろ過・沈殿作用・加熱殺菌といった特別な人工的処理を行っていない天然の地下水のことをいいます。

ただし完全に「自然のままの水」ということではなく、採水後に最低限の加熱処理・不純物除去を行っています。地下水はもともと綺麗な水ですから、安心して飲むことができます。

RO水とは採水された水にRO膜処理を行い、徹底的に不純物を取り除いた水のことをいいます。

RO膜は別名「逆浸透膜」と呼ばれ、超微細な高精度フィルターによって水に含まれる不純物を完全に除去します。つまり完全なピュアウォーターに近い水になるということです。

天然水とRO水、美容を考えるならどっちを飲んだほうがいい?と考える人もいるかもしれません。天然水は採水された状態に近い水なのでミネラル成分を多く含んでいます。

しかし、ミネラル分の多い水は「硬水」であり体内への吸収力は軟水より下がります。またミネラルの摂りすぎによって下痢などの副作用が出ることもあります。

一方、RO水はろ過作用によってミネラル成分を含む一切の成分が除去された「純水」に近い水です。

水を摂取することによる美容効果は「体内の水の吸収力」によって大きな違いがでますが、ピュアウォーターであればあるほど水分をよく吸収し、代謝が活性化し、老廃物の排出も促進し、肌や髪などの美容により高い効果を発揮するようになります。

美容という点を考えれば、ウォーターサーバーのろ過によってミネラル成分が完全に除去された純水のほうが適しているといえるでしょう。

 

ウォーターサーバーで水素水も作ることができる

近年のウォーターサーバーは通常のRO水からさらに進んで「高濃度水素水」を作り出すこともできます。

水素水はいまや美容やアレルギーに効果があると世間で話題になっていますが、そんな評判の水素水もウォーターサーバーひとつで作ることが可能です。

水素水を毎日飲める生活を実践できたら美容という面でどれほど高い効果が期待できるでしょうか。

  • 肌トラブルの原因となる活性酸素の除去
  • 肌のハリやツヤを生み出す
  • シミやシワの解消
  • ニキビや肌荒れを軽減
  • 抗アレルギー、抗炎症作用

など水素水の美容効果は多岐にわたります。長期的に水素水を飲んで美容効果をあげたいという場合は、高濃度水素水が作れる最新型のウォーターサーバーの導入がおすすめです。

 

まとめ

天然水はミネラル成分を多く含んだ水で、ウォーターサーバーの水はミネラルなどの一切の成分がろ過された水です。

美容という目的がなく、料理などに良い水を使いたいということであれば天然水でもよいでしょう。

しかし、美容・美肌を重視して水を飲みたいということであれば純水(ピュアウォーター)に近いウォーターサーバーの水のほうがよいということになります。

水素水も含めて自分に合った水の摂取を考えてみましょう。