産後の便秘を解消したい

 

産後の便秘を解消したい

便秘に悩んでいる女性は多いと思いますが、妊娠をきっかけにお通じが悪くなってしまうという人も少なくありません。これは妊娠すると女性ホルモンの分泌量が大きく変化し、ホルモンバランスが崩れてしまうことが原因と考えられています。また、妊娠するとやってくるのが悪阻です。悪阻には個人差があるので必ず経験するわけではありませんが、悪阻がひどくて体を動かせず、運動不足になってしまうという人もいます。

ヨガを行うママたち運動不足は腸の動きを鈍くするので、便秘を引き起こす要因になることもあります。赤ちゃんを出産後は元の状態に戻ることもありますが、そのまま便秘が続いてしまう人もいます。産後の便秘の解消法としておすすめなのがヨガです。自宅でも行うことができるので、手軽に運動不足を解消することができるというメリットがあります。

産後のお母さんは出産のダメージを回復させるために横になっていなければいけませんし、赤ちゃんの世話に追われるので、しばらくの間は家に閉じこもりがちになってしまいます。買い物などもネットスーパーなどを利用して、外出しないという人も多いのではないでしょうか。特に真冬の寒い時期や夏の暑い時期は、赤ちゃんを連れまわすのが可哀そうなのでなかなか外出する機会に恵まれません。

そうすると、必然的に体を動かさなくなるので筋力が低下し、便秘が悪化してしまうことがあります。ヨガには、お腹周りの筋肉を鍛えたり、腸を刺激するポーズを取ることでお通じが良くなる効果が期待できます。そのため産後に陥りがちな便秘に最適な解消法といえます。また、自律神経の1つである副交感神経を活性化して、心身をリラックスした状態に導く効果もあります。育児のストレスなどが原因で便秘になっていることも多いので、ストレスを緩和することが便秘の解消にもつながります。