ボトル式 or 水道直結(ノンボトル)式

今ならCoolQooが20%OFFキャンペーン中!!!
アルピナ

アルピナウォーター

価格 電気代 サイズ 水の種類
3,686円 約1,000円/月 100x31x 33cm RO水
設置方式 販売会社 ボトルタイプ 特徴
ボトル式 株式会社トーエル 使い捨て 回収 体にやさしい北アルプスの純水

※調査データは2018年1月現在のものとなります。

いつも自宅できれいな水が飲みたいと思いませんか。きれいな水が飲みたいと思ってはいても、どのような水を基準に選べばよいのかと悩んでしまう方が多いことでしょう。

アルピナのピュアウォーターは体にやさしい北アルプスの純水として定評のあるボトルタイプのウォーターサーバーになります。ではこれからアルピナのお水の詳細についてご紹介していきます。

製品概要・情報

製品情報

【ボトル式】アルピナウォーター|ウォーターサーバー詳細まずはアルピナウォーターの基本的なスペックをご紹介します。

アルピナウォーターはアルプスの天然水といってもよい純粋なお水となっています。原水は北アルプスのふもと、長野県大町市の天然水で、環境省によると最高度ランクの水質とされています。NASA(アメリカ航空宇宙局)で開発された ROシステムを使い、限りなく純水に近づけたのがアルピナピュアウォーターになります。 また硬度数が1.05と超軟水なだけに非常になめらかな味わいで飲みやすくなっています。

またウォーターサーバーは省スペース設計となっており設置する場所に困ることがありません。そしてウォーターサーバーは約5℃の冷水と約85℃の温水・冷水の機能が備わっています。また温水にはチャイルドロックが標準装備されていますので小さな子どもがいる家庭でも安心です。

ウォーターサーバーの種類としてはECOモード のあるエコサーバーとノーマルタイプのスタンダードサーバー、コンパクトタイプの卓上型の3タイプになります。どのウォーターサーバーもホワイトを基調とした色合いになっています。

会社情報(企業情報)

ウォーターサーバーである アルピナウォーターを提供する株式会社楽楽エージェント は社会との調和を図りながら楽楽グループは永続的な発展をめざしています。

種類・サービス・価格

続いては、「種類・サービス・価格」など、アルピナウォーターのより詳しい製品スペックをご紹介します。

 ボトルの種類・容量・価格

アルピナウォーターのボトルは頑丈なガロンボトルを使用しています。
種類は容量 が12L の3ガロンボトル、容量 が18.9L の5ガロンボトルの2タイプになっています。

価格は3ガロンボトルは948円 ~1,050円(税別) 、5ガロンボトルは1,740円 ~1,640円 (税別) となっています。ボトルの価格はお住まいのエリアによって価格が異なります。

価格

【ボトル式】アルピナウォーター|ウォーターサーバー詳細基本的にはアルピナウォーターの価格は低コストで従来の月のノルマなどは発生しないようになっています。ウォーターサーバーの月々のレンタル料金に加えて、水が必要になれば追加で注文していく発注スタイルです。

アルピナウォーターの3ガロンボトル12Lの1本あたりの価格 は948~1,050円(税別)となります。そしてアルピナウォーターの5ガロンボトル18.9Lの1本あたりの価格 は1,640円~1,740円(税別) となります。

ウォーターサーバーの種類としてはECOモード のあるエコサーバーとノーマルタイプのスタンダードサーバー、コンパクトタイプの卓上型の3タイプになります。エコサーバーの場合はレンタル料 としては月々872円(税別) になります。初回の設置月に関してはどのサーバーに関しても無料となっています。

ウォーターサーバーの特長

ウォーターサーバーは約5℃の冷水と約85℃の温水が、いつでも好きなときにすぐ使える温水・冷水の機能が備わっています。また温水にはチャイルドロックが標準装備されていますので小さな子どもがいる家庭でも安心でしょう。

電気代

スタンダードサーバーは1ヶ月の電気代はボトル4本の利用で約1,000円前後となります。 エコサーバーはスタンダードサーバーと比較して消費電力は約35%カット、ECOモードの利用中はさらに7%~10%カット、最大42%の省エネを実現 しています。

配送料・配送地域

12リットルボトルならば3本から(初回は4本)配送料が無料となっています。配送できるエリアは基本的には東京23区および東京都下・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬・福島・愛知県・大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県とないます。その他のエリアに関しての配送可否については事前に問い合わせたほうがよさそうです。

 サイズ

一般的な床置き形のタイプのエコサーバーとスタンダードタイプについてはあまりサイズは変わりがないようです。

具体的にはエコサーバーは、高さ 100cm 横幅 31cm 奥行き 33cm、12Lボトルをセットした高さは125cmです。ノーマルなスタンダードサーバーのサイズは高さ 97cm 横幅 30cm 奥行き 31cm、12Lボトルをセットした高さは121cmとなっています。

そして、コンパクトな卓上型タイプは床置き形に比べると小さめのサイズとなっていて、具体的には高さ 59cm 横幅 30cm 奥行き 31cmとなっており、12Lボトルをセットした場合は高さ 82cmになります。

契約・解約・メンテナンス

ウォーターサーバーを導入するに当たっての、契約・解約・メンテナンスなどのおおまかな流れもご紹介します。

契約の流れ

基本的にはインターネットもしくはフリーダイヤルでの電話でのお申込み になります。そしてお支払方法などを記載した書面が郵送されて必要事項を記入したあと、配送担当者から配送日時の連絡があります。そこで配送日時の合意がとれたら利用開始となる流れになります。

解約について

アルピナのウォーターサーバーは、設置後1年以内に解約する場合には、5,000円(税別)の解約金がかかるようなので1年以上継続して使用することができないときは要注意でしょう。1年以降の解約は無償で撤去・回収されます。またガロンボトルは、故意または過失で紛失・全破損した場合は損害金の発生になりますので、空になったボトルは傷つけないように自宅で保管しておくことが必要です。

メンテナンスについて

日ごろのお手入れ は基本的には自身で行う必要があります。お手入れとして 2点やることがあり、ボトル交換時には差込口の拭き取り と蛇口周りやサーバー本体 やサーバー背面を軽く拭く程度の簡単な掃除になります。

またECOモード搭載のエコサーバーであれば自動クリーニングするようになっておりサーバー内部を温水循環により1週間に一度きれいにしてくれます。仮に故障してしまったときは無料で対応してくれます。ただし明らかに故意でない場合に限ります。

そして、スタンダードサーバーは2年に一度程のメンテナンスは無料でウォーターサーバーの交換を行っています。またエコサーバーも4年に一度の定期メンテナンスを無償で行っています。

設置・改修・使用方法

ウォーターボトルの設置について

ウォーターボトルの設置は自分で行います。手順としてはボトルセット前にウォーターサーバーのボトル差込口を拭きます。キッチンペーパーなど水に溶けないものでふき取る必要があります。そして重要なのはアルピナウォーターで行うことです。洗剤や水道水を使うと匂いなどがつく恐れがあるためです。

ボトルを交換する際には清潔な状態を保つよう、必ず拭き取り清掃が必要となります。ボトルセット時には必ずキャップシールをはがしてください。そしてボトルをウォーターサーバーの上から差し込めば、水がこぼれる心配はありません。

回収方法

アルピナウォーター の空きボトルは無料回収されます。アルピナウォーターのボトルは、再利用しているためゴミを出さない、環境にも優しいサービスを実施しています。回収されたボトルは、充分に洗浄され、再利用されています。

使用方法

温水・冷水機能 として80℃以上の温水と10℃以下の冷水がいつでも使えます。 簡単ボタン操作により、給水・給湯します。 エコサーバーはサーバー上部のボタンの長押しでお湯の注水解除が行えるチャイルドロックボタン があります。

また、ウォーターサーバー フロント部分のカバーを開けると、操作パネル内にはスライド式のチャイルドロックがついているので心配であればダブルで使用できます。クリーニングの間隔と時間を登録することで、きめられた日時に自動的に掃除を行ってくれます。

感想

  • 使ってみた感想
  • 製品のメリット・デメリット

最後に実際にアルピナピュアウォーターを利用してみた感想をご紹介します。

コストパフォーマンスがよい

何といっても手ごろな費用でウォーターサーバーの水を常備することができます。通常であれば水の注文ノルマや2年以上の長期契約年数などが設定されていますがアルピナウォーターはボトル1本から注文できます。ノルマがないので自分に水が必要だと思ったタイミングで注文すればよいだけなので気軽な気持ちでいられます。

ちなみに一番容量の多い5ガロンボトルとウォーターサーバーレンタル料あわせて行っても3,000円未満となるので割安だといえます。ただし最低1年契約は必要で早期解約を急に行ってしまうと解約手数料が発生してしまうので要注意です。

水が滑らかな軟水でおいしい

アルピナピュアウォーター は最新技術であるNASA(アメリカ航空宇宙局)で開発された ROシステムを使い何重にも、ろ過することで純水に近い水にしているのが特長です。硬度数が1.05と超軟水なだけに口当たりがなめらかで飲みやすくおいしいお水です。お水が純粋な水に近い味でくせがなく新鮮さが際立っています。

ウォーターサーバーが使いやすい

基本的にシンプルなウォーターサーバーとなっていて非常に使いやすいです。またエコサーバーは自動的にクリーニング してくれる自動クリーニング機能がついているので、ほっといてもサーバー内部を衛生的な状態に保ってくれています。チャイルドロックも2重に装備されているので子どもがいても安心です。そしてスタンダードサーバーと比較して約35%の消費電力をカットしてくれるECOモードがついています。

配送エリアが限られている

基本的には東京23区および東京都下・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬・福島・愛知県・大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県の配送がメインとなっているようです。他のエリアのサービス展開があるかどうかは未確認なので気になる方は問い合わせしてみるとよいでしょう。

しかし、対象のエリアの配送料は12リットルボトルならば3本から(初回は4本)配送料が無料となっているようです。無料になるのであれば予めまとまった量のボトルを注文しておいたほうがよいでしょう。

ウォーターボトルの設置は自分で行う必要がある

ウォーターボトルの設置を自分で行う必要があります。設置は割りと簡単で事前にボトル差込口を拭いてきれいにしてからシールをはがし、持ち上げて差し込むだけです。

ちなみにボトルを逆さまにしても水がこぼれる心配はありません。ただ力の弱い女性の方やご年配の方で12kg ~19kg のウォーターボトルを持ち上げる自信がないようであればどなたかの協力が必要となるでしょう。

まとめ

低コストでウォーターサーバーを気軽に注文したいのであればアルピナウォーターはおすすめです。従来のウォーターサーバーではノルマや契約年数のしばりがあったのですがアルピナウォーターでは水がなくなったタイミングで必要であれば注文するといった手軽さが魅力です。また水にもこだわりがあり滑らかな口あたりで非常に飲みやすくなっています。

コストパフォーマンスと水のおいしさだけに、こだわってウォーターサーバーを決めたいという方にはぴったりのウォーターサーバーといえるでしょう。