ボトル式 or 水道直結(ノンボトル)式

今ならCoolQooが20%OFFキャンペーン中!!!

Frecious(フレシャス)

価格電気代サイズ水の種類
3,792円約330円/月47x25x29.5cm天然水
設置方式販売会社ボトルタイプ特徴
ボトル式株式会社コスモライフ使い捨てグッドデザイン賞を受賞

※調査データは2018年1月現在のものとなります。

ウォーターサーバーでは初のグッドデザイン賞を受賞して、インテリアになじむおしゃれなデザインの、Frecious(フレシャス)のウォーターサーバーについて紹介します。さらには、商品の内容や価格、契約や解約方法、メンテナンス情報や使用方法および、使ってみた感想などについて、公式サイトに基づいて、詳しく見てみましょう。これからご購入を考えている方も考えていない方も、ぜひ参考にしてみてください。

製品概要・情報

【ボトル式】Frecious(フレシャス)|ウォーターサーバー詳細

3種類の天然水が選べる

フレシャスで飲める水は、採水地から直送する、3種類の高品質の天然水の中から、好みや用途に応じて、選ぶことができます。ひとつは、「フレシャス富士」で、バナジウム入りナチュラルミネラルウォーターです。長い年月をかけて、富士山の地下でゆっくりとろ過されてきた、貴重な天然水です。

他に、1リットルに180μgという豊富な量のバナジウムが含まれている「フレシャス朝霧高原」や、御獄山の地中深くから自然に湧き出てきた長野の湧水「フレシャス木曽」があり、それぞれ使い方やお好みで、選ぶことができます。

デザイン性に優れている

ウォーターサーバーは、家族が使いやすい場所に置くことになるので、グッドデザイン賞も受賞して、デザイン性に優れているフレシャスは、インテリアともよくなじみ、室内に置いても違和感がないです。

衛生面にも優れている

フレシャスのウォーターサーバーには、クリーニング機能が搭載され、温水がサーバー全体を循環する仕組みになって、内部を清潔に保ちます。また、水の入っている容器は無菌エアレスパックなので、雑菌の混入がほとんどなく、開封後も品質低下の心配がありません。

使用後のゴミ捨てもラクラク

フレシャスで使用する水の容器は、使い捨てで、パック容器なので、そのまま小さく折りたたんで捨てることができます。ごみがかさばることなく、すっきり片付くので、保管場所にも困らず、とても便利です。

軽くて扱いやすい

フレシャスのウォーターパックは、7.2Lと軽量になっています。力のない女性やお年寄りにも扱いやすく、ボトル交換の際の負担も少なくなりました。

会社情報

フレシャスを販売するのは、2010年に資本金364,737,500円で創業した、山梨県富士吉田市に本社のある「富士山の銘水株式会社」です。ウォーターサーバー事業に特化し、富士山の銘水を全国に届けるため、製造から販売まで一貫して行っています。

種類・サービス・価格

フレシャスのウォーターサーバーの製品ラインナップを紹介します。

デザイナーズモデル

世界的なプロダクトデザイナーの安積伸がデザインした、スタイリッシュでインテリアとなじむ優れたデザインでありながら、機能性にあふれた人気のウォーターサーバーシリーズです。

1)dewo(デュオ)

冷水と温水が使え、カラーは、スカイグレイ、メタリックブラック、ミルキーベージュ、ナチュラルピンク、ペールブルーの5色です。サーバーレンタル料は500円(税抜き)ですが、初月無料で、その後も前月2箱以上の注文で無料となります。天然水は7.2Lパックで、1箱単位(7.2Lx4パック)から注文できます。フレシャス富士が1,155円(税抜き)、フレシャス朝霧高原が1,175円(税抜き)、フレシャス木曽が1,170円(税抜き)となっています。

2)dewo mini(デュオミニ)

デュオがコンパクトになった、省スペースのモデルです。冷水と温水が使え、カラーは、スカイグレイ、メタリックブラック、カッパーブラウンの3色です。サーバーレンタル料は500円(税抜き)。初月無料で、その後も前月3箱以上の注文で無料となります。天然水は4.7Lパックで、フレシャス富士のみの販売となっていて、1箱単位(4.7Lx4パック)、3,700円(税抜き)から注文できます。

3)Slat(スラット)

ボトル収納タイプのウォーターサーバーです。冷水と常温水と温水が使え、カラーは、マットホワイトとマットブラックの2色です。サーバーレンタル料は900円(税抜き)。初月無料で、その後も前月3箱以上の注文で無料となります。天然水は9.3Lボトルで、フレシャス富士のみの販売となっていて、1箱単位(9.3Lx2本)、3,013円(税抜き)から注文できます。

ベーシックモデル

1)SIPHON+(サイフォンプラス)

ECOモードとUV-LED殺菌機能が搭載され、パックの取り換えが簡単になったモデルで、ロングタイプとショートタイプから選べます。冷水と温水が使え、カラーは、それぞれ、クールブラック、シャイニーホワイト、パールピンクの3色です。サーバーレンタル料は300円(税抜き)。初月無料で、その後も前月1箱以上の注文で無料となります。

天然水は7.2Lパックで、1箱単位(7.2Lx4パック)から注文できます。フレシャス富士が1,155円(税抜き)、フレシャス木曽が1,170円(税抜き)となっています。フレシャス朝霧高原の取り扱いはありません。

2)SIPHON Slim(サイフォンスリム)

ECOモードと、自動クリーンシステムが搭載されています。冷水と温水が使え、カラーは、ブラック、ホワイトの2色です。サーバーレンタル料は無料です。天然水は7.2Lパックで、1箱単位(7.2Lx4パック)から注文できます。フレシャス富士が1,155円(税抜き)、フレシャス木曽が1,170円(税抜き)となっています。フレシャス朝霧高原の取り扱いはありません。

3)AQUWISH(アクウィッシュ)

UV-LED殺菌機能が搭載され、L型、S型で、好きなサイズを選べるモデルです。冷水と温水が使え、カラーは、それぞれクールホワイト、ショコラブラウン、ミルキーホワイトの2色です。サーバーレンタル料は300円(税抜き)。初月無料で、その後も前月1箱以上の注文で無料となります。

天然水は7.2Lパックで、1箱単位(7.2Lx4パック)から注文できます。フレシャス富士が1,155円(税抜き)、フレシャス木曽が1,170円(税抜き)となっています。フレシャス朝霧高原の取り扱いはありません。

コラボモデルサーバー

1)ONE PIECE(ワンピース)

冷水と温水が使え、カラーはシャイニーホワイトとパールピンクの2色で、それぞれ手配書モデルとチョッパーモデルがあります。レンタルサーバー代は期間限定で無料です。初回のみ、ワンピースデザイン代として、2,838円(税抜き)がかかります。

天然水は7.2Lパックで、1箱単位(7.2Lx4パック)から注文できます。フレシャス富士が1,155円(税抜き)、フレシャス木曽が1,170円(税抜き)となっています。フレシャス朝霧高原の取り扱いはありません。

2)Rilakkuma(リラックマ)

冷水と温水が使え、カラーはホワイトとピンクの2色で、それぞれI loveリラックマモデルとハートがいっぱいモデルの、2種類があります。レンタルサーバー代は期間限定で無料です。初回のみ、リラックマデザイン代として、3,600円((税抜き)がかかります。

天然水は7.2Lパックで、1箱単位(7.2Lx4パック)から注文できます。フレシャス富士が1,155円(税抜き)、フレシャス木曽が1,170円(税抜き)となっています。フレシャス朝霧高原の取り扱いはありません。

 

サービス・契約・解約・メンテナンス

サービス

初期費用なく、サーバー配送料や設置料はいりません。水の配送料も無料です。

契約

契約期間は2年で、公式ホームページから申し込む方法と、フリーダイヤル(平日 9:00~20:00/土日・祝日 9:00~17:00)から申し込む方法があります。申し込みたい機種やカラー、サイズ、デザインなどを選び、水の箱数を決めて、配送先の住所などの情報を入力し、決済方法を入力後、確認して、完了です。

解約

契約後、またはサーバー交換後、9カ月未満での解約は、解約金が16,200円(税込み)発生します。9カ月経過後、2年未満で解約する場合は、解約金が9,720円(税込み)発生します。

メンテナンス

より衛生的に使うために、日常的なお手入れをすることを推奨しています。外装にほこりが付かないように掃除することはもちろん、それぞれの部位の掃除も自分ですることになるので、機種ごとにある取扱説明書をよく見て、お手入れを行ってください。

機種ごとに、部品の取り外し方や、掃除の方法、掃除の間隔など、詳しい説明が掲載されていて、公式ホームページには動画での解説もあるので、どのような手順でメンテナンスを行っていけばよいか、分かりやすくなっています。また、旅行などで1か月以上ウォーターサーバーを使わない場合は、別にメンテナンスがあるようなので、販売元のフリーダイヤルまでご相談ください。

設置・改修・使用方法

設置

設置には、特別な工事は必要なく、基本的には自分で行うことになります。公式ホームページに、設置方法が動画で説明されているので、それをご参照ください。電源が確保できて、直射日光が当たらない屋内の衛生的な場所に設置するようにします。直射日光の当たる場所や、屋外、不衛生な場所などに設置したら、水が変質することがあるので、気をつけてください。

改修

引っ越しなどで、サーバーを移動したい場合は、通常の電化製品としての取り扱いになるので、自分で行うか、引っ越し業者に頼むなどします。水抜きをして、45度以上傾けないように気をつけながら、移動します。水抜き方法は、サーバーの機種ごとに違うので、それぞれ取り扱い説明書を見ながら、行ってください。

使用方法

それぞれの機種ごとに細かい使い方は違うのですが、基本的には、配達された水のパックやボトルを設置し、使い切ったら、新しいものに取り替えて使うことになります。また、ウォーターパックの賞味期限は製造後6か月なので、天然水を美味しく飲むために、期限内に使うようにしましょう。保管場所には、直射日光の当たる場所を避け、屋内にするようにしてください。屋外など、特殊な環境での保管は、水質の変化などのリスクがあるので、注意してください。

感想

水の味が分かるようになった

以前は、蛇口を取り付けるタイプの浄水器を使っていたのですが、なにかと不便に感じていました。コーヒーをいれることができるくらいのお湯が出てくる、ということもあって、フレシャスを使うことにしました。3人の子どものいる5人家族なのですが、それぞれ、朝の一杯やお風呂上りの一杯、運動後の一杯など、水をよく飲むようになりました

また、これまでは水の味など気にしたことがなかったのですが、フレシャスの水があまりに美味しいので、他の水を飲んだとき、美味しくないと感じるようになりました。水交換も楽にできるので、とても使いやすいです。

毎日健康でいられます

夫と二人で使っているのですが、夫は、高齢のせいか、よく夏になると、熱中症からの脱水症状になることが多く、体調を崩しがちでした。でも、ウォーターサーバーを使うようになって、とても調子がいいです。これまでは、ジュースや牛乳などで水分補給をしていたのが、水を飲むようになったからだと思います。水が健康にいいというのは、本当なのだと実感できました。毎日健康でいられて、とても幸せです

また、配達は定期的にしてくれるし、水の交換はヘルパーさんが来てくれた時に、お願いするので、二人暮らしですが、不自由することなく水を飲めるようになりました。

妊娠中の冷え対策に

妊娠中の冷え対策に、ウォーターサーバーを使うようになりました。お湯と水が使えるので、両方をまぜて白湯にして飲んでいます。つわりの時期を過ぎてから使い始めたのですが、もっと早く使えばよかったと思いました。つわりのときは、水も飲めなかったのですが、フレシャスの水なら、おそらく飲めたでしょう。

また、水のパックがとても軽いのが助かります。主人がいつも家にいるというわけではないので、私でも取り替えることのできる、この軽さは、重宝しています。使い終わったら小さくたたんですぐに捨てられるので、それも助かります。

まとめ

フレシャスは、水の容器にウォーターパックを使うことで、衛生面や重量などが気になっていたボトル型の問題点を解決したウォーターサーバーです。使いきったら、小さくおりたたんで捨てることができ、また、初期費用がかからないのも便利な点です。自分と家族の健康のため、ぜひおすすめしたい商品です。